文学女子に食べられる レビュー

文学女子に食べられる レビュー

【DMMコミック】同人:文学女子に食べられる SP/PC-SEO

 

 

学校のクラブ活動は、運動系と文化系にわかれます。
文化系の最たるものは、読書を中心にした文学のクラブでしょう。
このクラブに入るのは大体おとなしい女の子になりますね。
そのイメージを破って肉食系の子だったらどんなクラブになるでしょうか。
それを描いた作品が「文学女子に食べられる」です。

 

まだ童貞の主人公の男。ある文学のサークルに入部します。
そのサークルの後輩の女の子に恋をして、いっしょに飲むことになりました。
いい雰囲気になった二人、女の子の家に行ったのはいいのですが・・・。

 

後は、タイトル通り後輩の子に「食べられて」しまいます。
文学サークルとイメージが違う後輩の女の子の責め方は必見です!
エロさが前面にでていますが、実は純愛ものという側面もいいですよ。

 

文学少女がどんな責めをするのか気になったら、こちらを!
↓↓↓
文学女子に食べられる